「男のロマン」と言われていたキャンピングカーは「男女の調和」へ変化

  • 投稿カテゴリー:About

let’s go キャンピングカー・エアストリーム Life

夫婦・友・カップル円満の秘訣は、旅にある。
家族・友・カップルの絆の確認も、また旅にある。
それは、旅が、日常生活からの脱却をもたらすために、それまでの人間関係を新しく見直すきっかけ与えてくれるからだ。
そのとき、夫婦・友・カップルは、当たり前すぎてお互いに見逃していた、それぞれの魅力を再発見するかもしれない。
子供は、親の思わぬ優しさに触れ、心をおおらかに開くかもしれない。
親は、子供のひたむきさに接し、新たなエールを送るようになるかもしれない。
そんな心の通い合う旅を、家族に与えてくれるのが、キャンピングカー。
今、そんな「家族の触れ合い」をキャンピングカーに求める女性が増えている。
彼女たちは、男性以上に、キャンピングカーが「家族・友・彼氏彼女の交流」を深める乗り物であることを理解し、積極的に活用することに目覚めてきた。
今までは、キャンピングカーの楽しみを奥様や恋人に伝えるのは男性の役目であったが、その男性たちを上回る勢いで、キャンピングカーの効用を肌で感じる女性が増え始め、それがキャンピングカー市場を大きく変えようとしている。
キャンピングカーは、「男のロマン」から「男女の調和」を実現する乗り物になります。

昨今、新型コロナウイルスの影響で、自粛や外出を避けている方も多くいましたが、現在、第三次アウトドアブーム到来となり、各アウトドアブランドも様々なアイテムを開発しています。
昔のキャンプと言ったら!男性がサバイバルに憧れ女性は「男だけで楽しんできたら〜」状態でした。
今現在はグランピング場や施設も充実してきて「綺麗」「見た目が可愛い」「料理も美味しい」などから女性もキャンプに参加する場面も増えてきました。
普段料理しない男性陣はここぞとばかりにキャンプ飯を女性に振る舞う姿も多くみられるのでは…

なかでも「キャンピングカー」を購入し全国を旅しながら、各地をまわる方も多く見受けられます。

道の駅で車中泊がOKになった所も多く「キャンピングカー」のニーズは勢いを増しています。

よくYouTube・Instagram・TikTokなどでも車を改造してキャンピングカー風にしている投稿も目立ちます。

それだけ「自由」に場所を選ばず働ける時代に変化してきているのでは。

エアストリーム リゾート 白州ではキャンピングカーの最高峰と言われるエアストリームトレーラーを停泊させ、全て日本スタイル内装に変え、車内にはシャワールーム・ウォッシュレット付きトイレ・冷暖房、冷蔵庫、ベッド、ソファーなど完備されています。

屋外BBQエリアで料理を作り、ウッドデッキで食事をする事ができます。

当然高速のWi-Fiも完備していますので、車内でzoomミーティングも可能となります。

場所を選ばず自分のお気に入りの場所が仕事場になる!
=キャンプワークです!

是非、皆様にもキャンプワークをエアストリーム リゾート 白州で味わって頂きたいと思います。
ご体験予約はこちら